インドの仏さんたち

2015.04.25 Saturday | たどる日々

先日、上野に行ったついでに国立博物館でやっている「インドの仏」
を見てきました。

気になるけど、絶対見たい!っていうほどでもないしなーと思っていたところ、
音声ガイドが「みうらじゅんさん&いとうせいこうさん」だと知ったので、行くこと決定。

「見物記」大好きなんですもん。

音声ガイドは全部じゃなくて、5つくらいでしたけど。。


で、やっぱりインド系の仏像は、キャラがはっきりしててかっこいい!って感じ。

アクセサリーとかいっぱいつけてたり、
小さな神様がたくさん群れていたり、ひょっこり動物がいたするのもいい感じ。

チベット密教の仏像展に行った時も、そういえば同じ感想を持ったのでした。

今回のも、密教ゾーンの仏さまたちは、みなさんかっこいいです。

私が今回気になったのは、こちらの「摩利支天」←まりしてん さま。



顔がいっぱいついていて、7頭のイノシシに乗っています。

おぼっちゃまくんが亀に乗ってるみたいな感じです。

で、手には針と糸を持っていらっしゃるので、
いま毎日ちくちくしている私にはピッタリの神様だ!ステキ!
と思ったのですが、
これは悪人の目と口を縫い付けるためだそうです。。



 

関連する記事
コメント
コメントする








   

tadoruhi トップページ

↓web shopはこちらから




♪アメブロでもここと同じ内容のブログを公開しています。↓

Category

近ごろのこと

コメント

Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

今までのこと

Profile

書いた記事数:75
最後に更新した日:2016/04/10

search

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM